おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~

おやすみせっくす-僕に抱かれるために妹は眠る-第1話ネタバレ無料試し読み

更新日:

 

『おやすみせっくす-僕に抱かれるために妹は眠る-』をネタバレ。

 

 

第1話
『僕は寝ている妹の膣内を指で解きほぐした』
あらすじネタバレ

 

子供の頃、両親が離婚してしまった。

 

 

母は働きづめで、帰りも遅い。

 

 

悲しさよりも 大きく変わった生活に 適応するほうが大変であった。

 

 

そして妹と2人きりで過ごす時間が増えた。

 

 

「おにぃちゃあん・・・」

 

 

妹は、涙を流している。

 

 

僕よりも5コ年下の唯は、泣きながら胸に飛び込んできて甘えてくる。

 

 

僕は、父親の代わりになって 唯を守らなくてはならないと、思ったのだ。

 

 

そして、唯を守り 育てながら生活し、いつしか唯は中学へ進学する年齢になっていた。

 

 

初めて着る制服にはしゃぐ唯を見て、僕は 焦りを感じていた。

 

 

だが、僕は

「唯はまだまだ無邪気な子供のままだ」

と自分に言い聞かせるように思っていた。

 

 

・・・あの日がくるまでは。

 

 

 

 

自分でもわかってるんだ、僕はどうかしている。

 

 

僕は、ある女の子のアソコを指でゆっくりと広げている・・・。

 

 

その女の子とは、眠りについている唯である。

 

 

僕は、毎晩 妹が寝ている最中にこっそり妹の服を脱がせ、目を覚ますギリギリのところまで妹の処女膜を 少しずつ広げていた。

 

 

だが、まだ指2本がギリギリなので さすがにチ○コは挿入はできなさそうだ・・・。

 

 

僕は、実の妹である唯とセッ○スをしたくてたまらなかった。

 

 

唯の初めての人になって、唯の体も心も すべてを自分のものにしたいと願っていた。

 

 

次の日、唯の顔をジーッと見てしまい 唯に不思議がられ、ついうろたえてしまう。

 

 

「なんかお兄ちゃん最近 変な感じ。唯を避けてるみたい」

 

 

妹は、僕に理由を聞いてくるが 甘いにおいがして、昨晩の快楽と背徳感が蘇ってしまい、うろたえるほかなかったのだ。

 

 

そのきっかけは1週間前にさかのぼる。

 

 

唯は、男子に告白されてしまったらしいのである。

 

 

唯は、まだ返事はしていないらしいのだが 顔を赤らめて戸惑っている。

 

 

僕の心境は、不安定になっていった。

 

 

まるで、心臓を引き裂かれたような感覚であった。

 

 

このまま、当然のように何も変わらず 2人で過ごしていけるとおもっていたからである。

 

 

唯は、ずっとあどけないまま 綺麗なままで、ずっと僕だけの唯でいてくれると思っていた・・・。

 

 

それなのに・・・。

 

 

誰かに奪われるくらいだったら・・・僕が・・・!!

 

 

 

コピペ&サイト内で検索→【  おやすみせっくす  】

今なら、コチラで無料試し読み

 

 

 続きはコチラ 

健全なる日本男児に捧ぐ

1

    傑作エロ漫画『狙いはピンク』をネタバレ。       【無料試し読みはコチラ】 ↓   ↓   ↓ ガマンは、体に悪いですよ♡     &nb ...

2

      傑作エロ漫画『肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは』をネタバレ。       【無料試し読みはコチラ】 ↓   ↓   ↓ ガマンは、体に悪い ...

-おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~

Copyright© エロ漫画ネタバレ&無料試し読み:俺太一ブログ , 2018 All Rights Reserved.