日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟

日に焼けるまで-田舎の従姉弟と姉と弟-2話あらすじ

投稿日:

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

ヒロトとタケルはともに相手の顔に発射します。

 

「あはは、ふたりとも顔にかけられちゃったね」とマナは白いものを手にして笑います。

 

それに対してスズネは「顔に出すとか、ありえないんでけど」と少し怒っています。

 

彼女はタケルに、ティッシュをもってくるように言います。するとヒロトも「マ、マナ姉もティッシュいるよね?」と言って取りに行きました。

 

マナは手についたものを見つめていましたが、舌を出して舐めてしまいます。

 

そして「なんか変な味やね」と言って、スズネにも勧めるのでした。

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

「じゃあ、約束通りうちとスズちゃんのを見せてあげる」とマナが言います。

 

二人はパンツを脱いでから、弟たちを呼びました。

 

マナが彼らにしゃがむように言ってから、姉たち二人はスカートをめくり上げました。

 

彼女たちは弟がアソコをよく見えるように、少し足を開いてあげます。

 

マナは自分のアソコが見られているのに興奮しながら、

「これって、恥ずかしいよね?」

とスズネの方を向いて言いました。

 

マナは恥ずかしさを誤魔化すため、神妙な顔つきで「ウチのアソコ変じゃない?」とヒロトに尋ねました。

 

ヒロトは女の子のアソコを、じっくり見るのは初めてだと言います。

 

彼はそのカタチとニオイに興奮を覚えます。

 

するとタケルが「スズ姉、毛が生えてる!」と声を上げます。

 

それを聞いたマナは「タケちゃん、こっち見ちゃあかんよ」と、自分の弟に見られるのは嫌だと言います。

 

それに対してタケルは、「俺だって姉貴のパイパンには興味ねえし」と応えました。

 

マナは「何で知っとるの?」と言いながら、ヒロトに「毛がある方が好き?」と尋ねます。

 

ただしヒロトは「僕は無い方が好きかな」と小声で答えました。

 

スズネは弟に向かって、「この年なら生えていて当然よ」と言います。

 

その言葉にタケルは、自分は生えている方が好きだと乗っかります。

 

そんなやり取りがあった後、マナはヒロトに「指を入れてもええよ」と誘います。

 

ヒロトは言われるがまま、マナのアソコに指を滑らすのでした。

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 

 

-日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟

Copyright© 日に焼けるまで-田舎の従姉弟と姉と弟-あらすじネタバレ , 2019 All Rights Reserved.